お客様の声

【お見立て・お直し】

きっかけは「娘の七五三に着物が着たいなあ・・・」と、思ったことです。結婚したときに、母に作ってもらった何枚かの着物も、数える程しか着ておらず自分で着るなんて、想像もしていませんでした。何となく(簡単)・(着物)とネットで検索してみて、きのみきのままの着物に出会いました。ハサミを入れずに、一人で着られる簡単着物のお直しをしてくれるという説明にとても興味がわいて、すぐにお電話をしてしまいました。でも、実はちょっと不安もありました。着物は高価な物だし、元通りになるとは言うけれど・・・。

代表の森田さんは、本当に親切で熱心な方です。何でも相談に乗っていただけるし、質問や不安も納得できるまで説明してくれます。初めてお直しが終わって出来上がった着物を着たときは、嬉しくて嬉しくて母や祖母にも電話をしていました。本当に簡単なんです。着物はお化粧したり、髪の毛を結ったり、下着やら足袋やらを準備したりとにかく手間と時間がかかりますが、今では全部でも15分で終わります。しかも普通の作り帯よりもずっとキレイですし、着ていて楽ちん、着崩れません!森田さんにコーディネしていただいたり、頂いた帯やリサイクルの着物ショップで購入した着物もお直ししています。

リサイクルで購入した帯は汚れがあっても、隠れる様にお直しして頂いた事もありました。着物を着るのが楽しくなって、着物の事を知りたくなって、知り合いの着付け教室にも通い始めました。着付けの先生にも、「全然分からないわね。」と驚かれています。

イベントに参加したときは、皆さんで和気あいあいと着物話に花が咲き、お友達になれてとても楽しかったです。きのまま着物に出会ったことで、着物が近い存在になって着物を着ていく機会も増えました。大切な着物だからこそ、タンスに眠らせておくのではなく、お願いして良かったなあ・・・と思います。一番喜んでいるのは、母と祖母です。今度、 三人で着物でお出かけしようと計画しています。

<東京都 35歳女性>


お正月にあった同窓会の着物のお見立てと「きのまま仕立て」へのお直しをお願いしました。長時間も着物で大丈夫かな?とも思いましたが、でも12時間着続けていられたのが挙!!!大いに食べても、トイレ行っても大丈夫というところが素敵です♪

パンフも宣伝とともに配ってまいりました(^^)/着物も帯も自分の雰囲気にピッタリで大好評でした。なんか着物を着ているだけで、話題が増えるし笑顔も増える…そんな感じでした。本当にありがとうございました。

手持ちの着物も出してみようかな…と思います。着られるものがあるかも♪夏に今回参加できなかった人を呼んでクラス会をしようという話がでたので、夏に絽とか紗(どこが違うがわかっていない。。。)の着物を新調したいなぁとも思います

<香川県 49歳女性>


ある出版社の記念イベントにゲストスピーカーとして呼ばれ、いったい何を着ようかと悩んでいたのですが、この機会に着物でも着ようと思いお願いしました。舞台に出た時の反応は自分でも驚くほどのものでした。着物を着る喜びは女性のものだと思っていましたが、男性も着物を着るとウキウキするものですね。

<埼玉県 38歳男性>


大学生の頃、ゆかたを自分で着たくて、浴衣教室に行った事がありました。教室がイベントでよく展示会などをやっていましたが、そこに揃っている着物は当時の私には到底手の出せない金額で、教室に行ったにも関わらず、きものに対して「高い、大変」というイメージをもってしまっていました。だから、着物を来たいけど、着るのは、超一大イベントの時だけ・・・という存在になっていました。

そんなある日、森田さんにお会いし、すごく魅力のある方なので、お見立て会に行ってみる事にしました。着物なので、高いから買えないので、買わなきゃいけない状況になったらどうしようと考えながら会場に行きました。

お見立てして貰った着物が、ちょうど一目ぼれした着物で、羽織ってみたらすごくかっこよく、欲しいなぁ・・・と思いながら、恐る恐る値段を聞いたら、なんと\7,000でした。即買う気持ちでいましたが、着るのに毎回大変だけど、着物が安いからとか心の中で考えていたら、簡単に着られるように直してもらう事に纏まりました。

小物や帯やはおりを入れて、簡単に着られるようにお直しして貰っても、5万円程度で済みました。近年稀ないい買い物をしました。

購入した着物をさっそくクリスマスパーティーで初めて着て、みんなからの評判がすごく良かったので、小さなイベントでも着るようになりました。この出会いをきっかけに、着物が身近なものになり、年明けにもうひとつ着物を買いました。このきっかけで、自分の国の民族衣装が好きになりました。

森田さんもいつもおっしゃっているように、自分の国の民族衣装を自分で着られない=敷居が高いものっていうのは、本当におかしな話ですね。、私のようなきっかけで、日本の民族衣装である”きもの”を好きになって身近なものにする人が増えればいいと思います。
素敵なきっかけを有難うございました。

【イベント参加者の声】

日本に生まれてきたからには、着物をキチンと着てみたい。そんな気持ちを持ちながら、着付けを本格的に習わなくては・・また、コーディネイトをどうしよう・・となかなか踏み出せなかったところに、自分で簡単に着れる着物をコーディネートしていただき、とっても感謝しています!そして、そんなお気に入りの着物を着て先日は麻布の「独歩」で平野寿将さんの懐石料理を堪能する場を作っていただき、素敵な時間を過ごすことができました。改めて、着物のイベントって、特別な高揚感があるな・・と感じました!同じように感じている人たちのとの交流もとても楽しかったです。是非また、参加したいです。またの企画を楽しみにしています☆

<東京都 45歳女性>


●きのままたしなみ教室● 初釜体験茶会

和服を着ての外出は10年振りでどうなる事かと思いましたが以外に簡単に着れて歩き方、話し方がいつもと違う私を発見したり、どんなに素敵な洋服よりいいねと友人達に言われ、日本人に生まれてよかったと感じた1日でした。日本の文化の着物と茶道を久し振りに体験できて感謝でした。

<東京都 63歳女性>


20数年ぶりに着物を着てお茶会に出席できる後期を得て、久々にわびの静寂な空気に触れ、尾も和地味が引き締まりました。また美味しいお茶を頂きながら日本の心と温もりを実感しました。ありがとうございます。

<神奈川県 50歳女性>


今回は着物では参加できませんでしたが、お茶を習う前に一度ぜひ体験してみたかったので、良い機会を頂きました。日本人である事の誇りを感じさせていただくひと時でした。日本庭園の中のお茶室で戴くお抹茶はもちろん、たん熊さんのお食事も大変美味しく、素敵な時間を過ごせました。ありがとうございました。

<兵庫県 28歳女性>